プロペシアの効果と効能ガイド

注目を浴びている プロペシアの効果や作用、価格などについて。

使い方について

プロペシアは経口薬です。一般に市販されている育毛剤やサプリメントとはちがい、使用に際して医師の診断が必要です。

処方の基準は医師によって異なりますが、診察の方法としてはAGAチエックが一般的です。AGAチェックとは、血液や毛髪のDNAを検査する事により、薄毛が男性型脱毛症によるものなのかどうか、チェックする検査です。

プロペシアは男性型脱毛症にしか効果がないため、AGAチェックによって薄毛の原因が他に特定された場合には、プロペシアは処方されません。

処方後は、最低でも3ヶ月間はプロペシアを服用する事になります。0.2ミリグラム、あるいは1ミリグラムの錠剤(症状によって異なる)を、1日1回飲み続けてください。

副作用上の関係により、服用は成人の男性に限られます。未成年や女性、含まれている成分にアレルギーがある方の服用は禁じられています。また、プロペシアの服用中は献血が禁止されています。献血を行う際には、一ヶ月以上の休薬期間を設けてください。

効果には個人差があり、数ヶ月で発毛を実感できるケースもあれば、長期の使用にもかかわらず、あまり効果を得られないケースもあるようです。服用期間も人によって異なるため、医師の指導の下、焦らず長期的・計画的な姿勢をもってお薬と付き合うようにしましょう。

薄毛が改善し、症状が安定している場合には服用をやめてもかまいません。ただし事前に医師に相談し、その後も適時診察を受けるようにしてください。

関連エントリー

Copyright (C) プロペシアの効果と効能ガイド . All rights reserved